FX投資の「扉が突然開く」までの勉強ブログ

FX投資でもう一度立ち上がる為に、何度も挫折した僕らが伝えられる、失敗、成功、成長のブログです。

【FX投資】EA運用をしてみた~自動売買から学んだこと

f:id:daisangen-3:20190326200309j:plain

自動売買

*2019.03.26 新

 

裁量を初めて使ったのは、3か月位たった時だった、なんか、EA(自動売買)って、そんなうまい話はない!みたいな気持ちがあった。

裁量をやってる自分のしょうもないプライド、そんなんで、稼げたら苦労せんわって、思っていた気持ち、騙されるん?違うんって、いう根拠の無い気持ち

 

自分の勝率が50%を超えず、新しい物に気づいた気になって、トレード、又負けると、少し自分自身腐って来た時だったと思う

 

WEBで「無料EA」って検索をしてみた。いっぱいある

その中の一つを、ダウンロードして、説明書を見ながら、入れてみた。

 

そのEAは無料、しかし、条件が付いてる、XMで新しい口座の開設すると、無料で使えると言うものだった。 

 なんで?無料って思った

f:id:daisangen-3:20190331170354j:plain

その時は知らなかったのだけど、XMを紹介されてたサイトから、口座を作ると、その人のアフリエイト報酬になる、なおかつ、エントリーをすると、確か1ロットづつに、又、その人への報酬が入る仕組みになっている。

長くトレードをしてもらわないと、作った人に報酬が入り続けないからだと思う。

だから、案外EAは勝てるようになってると思う。

その証拠に、勝ってる。。!悔しいけど。。(なんでや)

裁量をやってるから、他の人に負けた形になるのかな?

でも、勝ってる。

 

これからEAをやる人へ

f:id:daisangen-3:20190331170457j:plain

僕は兼業トレーダーだから、チャートを見てると、ここで入れれば良かったな、と悔しい思いがあって、チャートを見れない時に、自動売買をしてくれるのも良いか?と思ったのがキッカケだった。

 

WEBで「無料EA」と探せば出てくる、その中の一つを普通に選べばよいと、思います。

説明書に書いてあることは必ず守る事

必要な証拠金、ロット数、通貨等が特に大事です。

もちろん、大きな金額を任せるのは、ちょっと不安だけど今でも。

 

後、FX投資を経験したことない人は、やめた方が良いと思います。

裁量をやはり経験して、良く動く日、危ない日ぐらいは自分で、わかってやった方が絶対良い。

自動売買をONにしたりOFFにしたりするのも簡単だし、EAで入ったエントリーを自分でも決済も出来る。

 

僕の仲間が、無料のEAをダウンロードしてきて、やはり、それもXM口座の縛りがあって、デモ口座で回してみたが、初めは順調に利益が上がっていて、調子に乗って、ロット数を増やしたところ、指標での時に、一瞬で口座残高が無くなっていたと、笑っていた。

リアルな口座なら笑っていられない。

どうもEAには、損切の設定はないようで、含み損が大きく出る事もあるし、上記の様に一瞬でゼロになる事もある事は覚えていて欲しい

 EAを使って学んだことがある。

 

 今もEAは回してる。

f:id:daisangen-3:20190331170602j:plain

EAは機械的なトレード、裁量は気持ちも入ったトレードになる。

EAは、あるインジケーターと、あるインジケーターの組み合わせで、入るようになっていると思う、システムに詳しくない僕にはよくわからないが、そんな、設定になっているようだ。

 

先にも書いたように、損切ポイントは持たない。

だから、反対に相場が動いた時には、ナンピン、ナンピンを繰り返す、だから、含み損も大きくなる時もある。

だから、ボラリティの高い、ポンド系はあまり無いようだ、僕のEAの推薦も「ドル円」と「ユーロドル」。

 

この動きを見て、思った事がある。

大きい時間足で見て、例えば、UPトレンドが始まったなぁ?と予測をする時、成り行きでエントリーして、15PIPSづつ、下に買いをエントリー、エントリーポイント境に、15PIPSづつ買いでエントリー入れてみる。

これが、なかなか理にかなっている。

 

f:id:daisangen-3:20190326215109j:plain

 上の図を見て欲しい(買いで予測してる時、ドル円)

  • 青がエントリーポイント
  • 赤がここまでは行かないだろうライン(直近2個手前の下値)
  • 黄色が指値(買い)
  • 緑色も指値(買い)

ここは、戦略予測は別にして、機械的にエントリーした図の例だ。

下に下がれば、次々と買いでエントリーをされていく、上に戻っていけば、それがプラスになって行き、又、上に入れておいた指値がどんどんエントリーをされていく。

 

このエントリー方法は

  • 必ずエントリーの時は成行で行ってほしい
  • 必ず戦略予測をたててから行ってほしい
  • マイナス数字は必ず計算する事
  • 計算に伴って、ロット数を必ず調整する事
  • 計算したロット数よりも、少なめのロット数をおススメします。
  • ロット数計算は必ず以下の記事を参考にしてください。

 

 

www.daisangen-3.com

 

 

食べず嫌いではなく、何事も経験すれば学ぶ事はあると思った出来事でした。

今、仲間の一人が、システムに強い彼は、今インジケーターや、EAの開発に日々研究をしている。

 

良い物が出来たら、又、記事でご紹介をしたいと思います。

 

 

ふりかえり

今回の記事は以下の内容で書かせてもらいました。

 

この次に書かせてもらったのが

 

www.daisangen-3.com

 

最後までお読みいただいてありがとうございます。今後とも引き続きよろしくお願いします。